HGBD:R ウォドムポッド レビュー

f:id:tasukuyuu:20200705190456j:plain

ディアナ・カウンターが地球帰還作戦で使用した大型モビルスーツ。名称は「ウォーキング・ドーム」の略。ミリシャでの呼称は「案山子」。本来は対艦用の機体だが、その特異な外観により地球人を戦わずして畏怖させる心理兵器として期待されたが、威嚇として放ったビームがホワイトドールを起動させ、直後のホワイトドールとの戦闘で大型ビーム砲を発射してしまった事で現地で大量の死傷者を出し、結果的に地球人との戦端を開く事になった。戦争序盤では圧倒的な火力でミリシャに打撃を与えたが、その巨体から接近戦に弱く、ミリシャが大量に機械人形を保有するようになってからは優位性が薄れていった。

 

・・・というのが本家ウォドムですが、ウォドムポッドは別物です。設定的に関連性は特になく、あくまでウォドムをコンセプトにした機体。サイズも約半分くらいになっており、関係性としてはカプールカプルのようなものだろうか。

モビルドールメイと登場と発売が逆になりましたが、どうもウォドムポッド自体に何やらありそう・・・

 

↓ 以下レビュー、スミ入れ、部分塗装、半ツヤトップコート仕上げ

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705190807j:plain

f:id:tasukuyuu:20200705185650j:plain

f:id:tasukuyuu:20200705190839j:plain

f:id:tasukuyuu:20200705185733j:plain

 ▼本家ウォドムはとは全体バランスが異なり、頭部が大きく足が細い。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705190306j:plain

▼設定画を見比べると別物だけど、おおよそ特徴を捉えていればウォドムに見える、というデザイン。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705185809j:plain

武装は左右の大型ビーム砲と3連ミサイルポッド。

あと頭部全面にエネルギーを収束させ発射する、必殺技的な高出力ビームもあり。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705195108j:plain

▼機体武装は射撃メインだが、メイ自身の戦闘スタイルはバリバリの近接格闘派なので積極的にキックもする。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705213317j:plain

▼高速飛行形態

リアアーマー内部に、なにか特殊機能があるようで単独飛行が可能。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705210127j:plain

f:id:tasukuyuu:20200705210230j:plain

▼ウォドムポッド+ 

プラスアーマーを装着した状態。主に装甲と内蔵スラスターによる機動性が向上。

背部のパーツはリボンらしい。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705203741j:plain

▼モビルドールメイと並べてみる。

設定全長はウォドムポッドが24.2m。メイが17.8m。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705212631j:plain

▼どう見ても内蔵できるサイズじゃないんだけど、直に入っているわけではなく、パイロットのメイが巨大化変身のような形で召喚するのではないかと。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705200901j:plain

▼ビルドダイバーズ、エルドラ初召喚時点

まともな機体がジャスティスナイトしか居ない変則チームかと思いきや、

逆にジャスティスナイト以外が換装、変形、中からモビルドール出てくる、派手なギミック揃いだった。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705214056j:plain

▼2期仕様。残るは8月発売のイージスナイトのみ。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705215009j:plain

▼本キットには用途不明の謎ギミックやジョイント穴が存在します。

頭部後方がスライドし、頭頂部のハッチが開き、何か入れられるスペースが。インストには可動するとは記載されていますが、用途に関しては一切説明がありません。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705215405j:plain

▼後頭部には左右に5mm、下部に3mmの謎のジョイント穴があります。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705222327j:plain

▼頭部のスペースにコアガンダムの脚くらいなら入ります。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705231455j:plain

▼後頭部の謎の5mm穴は、なぜか脚がピッタリ合います。取りつける際は胴体部は外します。

 

 

 

 

 

 

f:id:tasukuyuu:20200705230228j:plain

f:id:tasukuyuu:20200705230518j:plain

▼とりあえずユーラヴェンにエクスヴァルキランダーの角飾りを付けたやつを入れてみた。

後頭部の謎の3mmミリ穴はこれまた具合よくスタンドが差せるようになっています。

 

これが正解かは解らないけれど、何か拡張性があるのは間違いないと思われ。

 

 

 

 

ウォドムなんていうクセのある形状の機体がキット化されるのは現行作品だからと思っていたけど、どうもそれだけではないようで、ユーラヴェン、エクスヴァルキランダー、イージスナイトの4機は揃えた方が楽しい事になりそうです。